商品コード: 1256-031

[SUPRAPHON] H.ブレス(vn) A.ホレチェク(pf) / シューベルト:華麗なるロンドOp.70, Vnソナティナ3番Op.137-3, 幻想曲Op.159

[ 1256-031 ] Hyman Bress / Alfred Holeček – Schubert Compositions For Violin And Piano

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 2,310 税込       40%オフ

数量

商品コード: 1256-031

作品名:シューベルト:Vn・Pfのための作品集/Vn・Pfのための華麗なるロンドOp.70 D.895, Vn・Pfのためのソナティナ3番Op.137-3 D.408 | Vn・Pfのための幻想曲Op.159 D.934
演奏者:H.ブレス(vn)A.ホレチェク(pf)
プレス国:旧チェコ・スロバキア, Czechoslovakia
レーベル:SUPRAPHON
レコード番号:111 1039
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧チェコ・スロバキアでの国内仕様オリジナル・タイプ】---青/銀1本線, 12時にMade in Czechoslovakia, 表記されたレコード番号:111 1039, グルーヴガード厚, Rights Society:記載なし, Price Code:Kčs 36, –, (P)1971, スタンパー/マトリクス:E 2005 M A/E 2005 L A (ラウンド小文字スタンパー・SUPRAPHONタイプ), チェコ語表記・国内仕様, SUPRAPHON録音ステレオ製造を示すE***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, 補助マトリクス:1/13, Copyright Year Code(初リリース年を示すイニシャルレーベル登録年号で1954–1964の間存在する):なし(対象外), Manufacturing Date Code (実際に製造された年/月を示す・ない場合はCopyright Year Codeと同年):78.2(1978年2月を示す), 1978年2月製造のスタンパーを用いた1978年の製造分, 旧番号存在せず, SCレーベル存在せず, これより古い国内仕様レーベル存在せず, フラット盤存在せず, 国内仕様の最古レーベルだが最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, Manufacturing Date Code:72.2が存在すると思われる, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, SUPRAPHON音源のSUPRAPHON制作プレス, 国内仕様オリジナル・タイプ, original type for domestic
ジャケット:【旧チェコ・スロバキアでの国内仕様オリジナル】---表コートペラ, 表記されたジャケット番号:111 1039 G, Price Code:G, 背文字:あり(黒色・白背景), (P)(C)1975, チェコ語表記の国内仕様, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである), 製作:Supraphon A. S., 印刷:記載なし・チェコ製, これより古いタイプ存在せず, 国内仕様と輸出仕様ではデザインが異なる, これは国内仕様オリジナル, original type for domestic
トピックス:【国内仕様の入荷は初】---1969年3月7-10日プラハ・SUPRAPHONドモヴィナ・スタジオ(Studio Domovina)でのステレオ録音, 録音技師:Jaroslav Zach /Erich Kunze, プロデューサー:Eduard Herzog, 録音監督:Frantisek Burda, 1972年Supraphon A. S.によりコピーライト登録・同年国内/輸出同一番号:111 1039(当装丁)にて初リリース, これは1978年製造のオリジナルタイプ盤が1975年製造のオリジナルジャケットに入るケースで国内仕様のオリジナルタイプ盤, SUPRAPHONは同じレーベルでプレスが毎年のように行われる, 初年度分は滅多にない, 南アフリカ生まれでカナダで活躍したヴァイオリン奏者ハイマン・ブレスによる珍しいチェコ録音でSUPRAPHON以外では出ていない, 国内仕様の入荷は初!演奏:★★★★★+, 音質:★★★★+

商品詳細:男性ヴァイオリン奏者、ハイマン・ブレスは1931年南アフリカ・ケープタウン生まれ。1946年渡米、I.ガラミアンに師事。1951年からモントリオールに住み、弦楽四重奏団を結成。1958年、1シーズンのみモントリオールso.のコンマスを務めた。SUPAPHON、ベルギーALPHA、L'OISEAU LYRE、VOGUE等に録音がある。現代作品を得意とするがバッハ無伴奏全曲録音もある。クールかと思いきや情感も豊かに素晴らしい演奏。楽器の音も美しくコレクションに加えたい秀演である。欧州録音が限られるためか欧州では正当な評価を得ているとは言い難いヴァイオリン奏者である。正攻法の真摯な演奏は素晴らしい。SUPAPHONには3枚の録音がある。これはその最後の1969年頃の録音。技巧派として、チェコ人ソリストとは異なるスタイルを持つ。シューベルトはブレスにとって初の録音。現代作品を得意とする彼には珍しい。シューベルトのVn・Pfのための作品集で全3曲を収録。クールかと思いきや意外なほど情感も豊かで素晴らしい演奏。

ブレスの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】







SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)