商品コード: 1265-047

[PHILIPS] I.プレスティ・A.ラゴヤ・デュオ(gt) K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテo. / 2Gt協奏曲集/ハイドン, ヴィヴァルディ, マルチェルロ

[ 1265-047 ] Ida Presti, Alexandre Lagoya, Kurt Redel - Vivaldi, Haydn, Marcello, Orchestre Pro Arte De Munich ‎– Concertos Pour Deux Guitares Et Orchestre A Cordes

通常価格:¥ 7,700 税込

¥ 7,700 税込      

数量

商品コード: 1265-047

作品名:2Gt協奏曲編曲集/ハイドン:2Gt協奏曲 ハ長調(原曲不明), ヴィヴァルディ:2つのマンドリン協奏曲 Rv.532 Pv.133 | ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲 Rv.425 Pv.134, マルチェッロ:Ob協奏曲 ニ短調
演奏者:I.プレスティ・A.ラゴヤ・デュオ(gt)K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテo.
プレス国:フランス, France
レーベル:PHILIPS
レコード番号:835 730 LY
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでのオリジナル】---ピンク/黒HI-FI STEREO2重内溝→〇←, 6時に㉝, 外周3cmの盛上り(カマボコ)あり, 厚手(グルーヴガード厚手以前の厚手盤・端はナイフエッジに近い), Made in Franceの刻印なし, 表記されたレコード番号:835.730 LY, Price Code:Ⓐ, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:PHI AA 835 730 1Y D3 380/PHI AA 835 730 2Y 380 (ラウンド中文字スタンパー・仏PHILIPSタイプ), PHILIPS規格のステレオ製造を示すPHI AA***で始まりレコード番号を含むフランス専用スタンパー使用, 補助マトリクス:A13/A1L, 再補助マトリクス:なし, 380は編集/カッティングマスターがC.I.D.I.S. Louviersで行われたことを示す(フランスのみ使用), 1960年代のスタンパーによる1964年頃製造分, 旧番号存在せず, フラット盤存在せず, ピンク/黒HI-FI STEREO外溝レーベル存在せず, フランスでこれより古いステレオレーベル存在せず, フランスでのステレオ最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, モノラル存在する, RIAAカーヴである, カッティング・マスター:C.I.D.I.S. Louviers.の技師, PHILIPS音源の仏PHILIPS制作プレス, 工場:Société Phonographique Philips, フランスでのステレオ・オリジナル, original for stereo in Fr.
ジャケット:【フランスでのオリジナル】---三方開両面厚紙背緑布貼, □パノラマHIFI-STEREO, Collection Tresors Classiques, レコードホルダーにベロ付(初期タイプ・PHILIPS刻印あり), 表記されたジャケット番号:835 730 LY, Price Code:Artistique, 背文字:あり(金色押型・緑布背景), ジャケット裏年号:なし, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古裏年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないがフランスでは当ジャケットである), 制作:Société Phonographique Française Polydor S.A., 印刷:F.Richter-Maitre-Imprimeur Paris, フランスでこれより古いステレオタイプ存在せず, フランスでのステレオ・オリジナル, original for stereo in Fr.
トピックス:1963年ドイツ・ミュンヘン・ヘレクレスザールでのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, オランダでは1964年N.V. Philips Phonografische Industrieによりコピーライト登録・同年蘭PHILIPS:番号不明, フランスでは仏PHILIPS:641 730 LL/835 730 LY(当装丁)で初リリース, 英・蘭PHILIPSの入荷はない(未発売の可能性高い), 米国でも1964年MERCURY:MG50380/SR 90380で初リリースされた, ハイドンの原曲は不明だが2Gt用編曲版は世界初録音だった, 演奏:★★★★, 音質:★★★★★

商品詳細:アレクサンドル・ラゴヤ(男性/1929年伊)とアイダ・プレスティ(女性/1924年仏)の2人は史上最強のギター・デュオとして活躍。1967年プレスティの死によって解散。当LPに収録の2Gt用協奏曲は存在せず彼らの編曲である。オケとの共演ではボリュームの小さい1台ギターより2台では有利。また複雑な表現が可能に。RCAからは2人のソロ録音が出ているが、是非協奏曲にも注目いただきたい。2人の協調と別に、2人対オケの協調があり、穏やかな雰囲気の中にもスリリングな空気がある。ギター奏者がオーケストラと共演出来る機会は少ない。世界にその名を轟かせた名ギター・デュオだがらこそ実現した編曲版の2Gtの協奏曲集!)K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテo.という組み合わせが何ともPHILIPSらしい。尚オリジナルの2Gtのための協奏曲は先頭のハイドンのみで他3曲は別のソロ楽器の為の協奏曲を2Gtのための協奏曲に編曲している。そして全4曲をプレスティ - ラゴヤ・ギター・デュオと室内オーケストラの為の協奏曲集としている。録音は非常に良く、特にHI-FI STEREOレーベルで聴けば、珍しいギター・デュオとオーケストラの共演という音楽体験が大迫力とクリアーな音で楽しめる!

プレスティの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】







SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)